『TOEIC280点』でインバウンドガイドをやってる私の実践方法

明日、2019年10月22日(火)は国民の祝日ですが、即位パレードは延期になりました。天気があまりよくないようですが、即位の礼を祝した3体験ツアーにお申し込みがあるので、喜んで開催予定です。(急なご参加もお受けしています。)

明後日は、新幹線ガイドツアーにインバウンドをご案内します。現在、日本人向けにガイドをしていて、私のように英語が得意でない方でも、やり方のコツを覚えればインバウンドの対応は可能です。

少し恥ずかしいですが、いつも行っている私なりの対応方法をコースにしてみました。

『TOEIC280点』で、インバウンドガイドをやってる私の実践方法

——————————————————————————————-

どうしても、様々な外国人とコミュニケーションをとってみたくて、低い英語力でAirbnbやトリップアドバイザーの訪日外国人を案内している『資格がなくてもインバウンドのツアーガイドになれる本』著者の実践方法をお伝えします。日本人ガイド向けに活動していて、英語はほとんどできないけど、挑戦したい方に最適。

1.Airbnbやトリップアドバイザーの体験ツアーの書き方(機械翻訳で英語になりますが、日本語で記載もOK)

2.体験ツアーの申込みメールに対しての答え方

3.パソコンやスマホでのGoogle翻訳の効果的な使い方

4.当日に備えての事前準備の仕方(簡単な台本や、受け答えのやり方)

5.当日のガイドの方法

6.インバウンドの星評価やレビューについて

よくある英語講座のように、これを受講しても、めざましく英語力はつかないと思います。この講座は、中学英語レベルの方が、無謀にも約2時間のインバウンド向けの体験ツアー(アクティビティ)を開催するケースに特化しています。

飲食店やホテル、お土産物屋の接客英語やおもてなし英語に比べると、体験ツアーは、接している時間が長めなのと、雑談的な事も必要になります。

————————————————————————————————————–

【想い】

日本代表が、史上初となるベスト8の成績を残した『ラグビーワールドカップ2019日本大会(2019/9/20~11/2)』には、世界中の様々な国からインバウンド(訪日外国人)が来日しました。

日本代表の躍進に、日本中に「ラグビーにわかファン」が溢れました。

日本代表以外の試合や、台風の影響での悪天候でも、各スタジアムには、たくさんの日本人がおしかけ、他国の文化に敬意を表し、参加国のレプリカジャージーを着たり、国歌を大合唱したりしていました。

これらの、おもてなしに、世界の代表チームや、外国人プレスの方々も驚かれたようです。

これに対してニュージーランドをはじめイングランドやウェールズが、試合後にサポーターに向かって深くお辞儀をする日本式のあいさつを行っていました。

お辞儀に加えて、『2018 FIFAワールドカップ』の日本 vs ベルギー戦で、日本が負けたあと、泣きながらゴミ拾いをする日本人サポーターの姿を覚えていて、ロッカールームをきれいに掃除していた代表チームもありました。

アジア初の開催となる『ラグビーワールドカップ2019日本大会』は、たくさんの感動が溢れてました。「4年に一度じゃない。一生に一度だ。 -ONCE IN A LIFETIME-」は本当でした。

台風19号の影響を受けて、岩手県の釜石鵜住居(うのすまい)復興スタジアムで行われる予定だった1次リーグ「ナミビア対カナダ戦」が2019年10月13日に中止になると、カナダ代表は、帰国することなくそのまま釜石に残って、土砂や泥を撤去するボランティア活動を行ってくれました。

泥かきや家財の運び出しを手伝ってくれた大男達に、住民たちは、ボディランゲージやカタコト英語で、感謝の声をかけたと思います。(私の生まれた病院は、この隣町で、津波に流された岩手県立大槌病院です。)

これからも、以下のようにビッグイベントが続きます。勇気を出して、インバウンドとコミュニケーションしてみませんか?

・令和1 (2019)年…ラグビーワールドカップ日本開催

・令和2 (2020)年…東京五輪・パラリンピック

・令和3 (2021)年…ワールドマスターズゲームズ2021関西

・令和7 (2025)年…大阪・関西万博

「IR(統合型リゾート)カジノ施設」オープン?

『TOEIC280点』で、インバウンドガイドをやってる私の実践方法

関連記事

Translate »