【空飛ぶウミガメウオッチ】成田空港早回り見学ツアー

本日、【空飛ぶウミガメウオッチ】成田空港早回り見学ツアーの写真撮影のためのモニターツアーを実施しました。

当初は、29日でしたが、雨が予想されたため、本日に延期しました。

プロの写真家の「奥山 真詩」さんが写した写真は後日、アップするとして、私が撮った速報版です。

渋谷方面から、来られたママさんによると、息子さんに成田エクスプレスとフライングホヌを見せたくてやってきたとのこと。

男のお子さんは、とても元気で、ぐずることなく最後まで楽しんでいたようです。

最後、空港第2ビル駅で、見えなくなるまで、何度もバイバイしてくれました。

このコース、11月の茨城県民の日に4組のママさんとお子さんで、計11名を案内するので、本日の第一回は、良い

テストツアーになりました。

TABICAのホストとしてもご活躍の写真家「奥山 真詩」さんとは、少し前まで、居酒屋で飲んで盛り上がってしまいました。

東京駅や、成田空港などで、お一人からカップル、ご家族まで、出張撮影してもらうプランも検討中です。

1978年にA滑走路と第1ターミナルのみで開港した、成田国際空港(旧名:新東京国際空港)は2018年に40周年を迎えました。1966年の閣議決定から開港まで12年かかったボタンの掛け違えの悲劇の過去を乗り越えて、開港以来初めて深夜の発着時間を延長し、3本目のC滑走路新設やB滑走路延伸などの未来にむけて進化しています。

ぜひ、ご見学にいらしてください。

★人気の成田空港見学シリーズ★

【空飛ぶウミガメウオッチ】成田空港早回り見学ツアー

【過去現在未来】大人の成田空港ガイドツアー

幻の『成田新幹線』を訪ねて

【六つの『成田』駅周遊】成田空港第1・2・3ターミナル見学

関連記事

Translate »