成田空港近くで、JALの作った「いちご」食べてみたい!

JAL Agriport株式会社関連のニュースリリースが流れ始めました。ここは、日本航空株式会社と農産物の加工販売などの農業関連ビジネスを展開する株式会社和郷の共同出資会社。千葉県成田市でいちごやさつまいもなどの収穫体験や食事を楽しめる体験型農園観光を2020年春に向け、順次オープン予定。

収穫体験とレストランは、2020年春頃にOPEN予定となっていましたが、まずは、ホテル利用者への、いちごを使った様々なサービス。このような展開もいいですね。

宿泊者限定の特別料金で楽しむ「JAL Agriport いちご狩り」チケットを販売
ホテルから農場までの無料送迎バスも運行
ホテル日航成田(千葉県成田市:総支配人 吉髙誠)では、JAL Agriport株式会社(千葉県成田市:代表取締役社長 鎌形晶夫氏、以下「JAL Agriport」)と提携し、ホテルにご宿泊のお客様を対象とした「JAL Agriport いちご狩り」チケットを、ホテル日航成田だけの特別料金にて販売いたします。ご利用期間は2020年2月1日(土)から5月31日(日)まで、販売受付はホテルのフロントカウンターにて承ります。また、農場とホテル間の無料送迎バスを1日2便運行いたします。

https://www.nikko-narita.com/event/strawberry_bus.html

関連記事